Story~長寿企業の知恵~ 「 NEXT100 」
←前のパート
企業トップに戻る

株式会社 大川硝子工業所
NEXT100 ~時代を超える術~

ナレーション

「NEXT100年」時代を越えるすべ、次の100年に向け長寿企業が変えるべきもの、変えないもの。会社にとってコアに成るものとは。100年先の電伝承者へ届ける思いとは。

石田:

最後に、次の100年に向けて変えるべきもの変えないもの会社になってコアになる部分を教えていただけますか。

大川:

今100年続いてるっていうのは色んな事情があれど、先代たちが頑張ってきてくれているから続いてきているわけなんです。100年やってきているから得られる仕事というのもあるので先代たちへの感謝の気持ちはすごくあります。

ただ感謝の気持ちがあればこの先というのは自分が思ったように、自分が考え抜いてやる新たなことであれば僕はどんどんやればいいと思っているので、この先どれだけ100年200年と続くかわからないですけど一生懸命好きなようにやればきっとうまくいくんじゃないかなって思っています。

朝岡:

お話を伺っているとね、大川さんご自身が大川硝子工業所の中でものすごく転換する時期に5代目になって、今変えている真っ只中だと思うんですよ。だから100年後って言われても実感わかないし、今変えてるからちょっとそれ待ってて、というところが本当かもしれませんね。

大川:

(笑)そうですね。今本当にその事で頭がいっぱいというか、本当に一生懸命やっていかないと思ってます。

ナレーション

これまでの歴史・伝統への感謝を忘れずに今後も墨田の地で変化を恐れず、挑戦を続ける。大川硝子工業所5代目大川岳伸。